コンセプト

-信条-

木の家づくりのこだわり
木という自然素材は湿気が多く、四季がある日本の気候風土に合い、古来から使われてきました。
湿気を吸収し排出する、呼吸し活きているのが木の住まいです。
また、木はひとつとして同じ木目(模様)はありません。
種類によって色、木目、硬さが違い、経年劣化による表情を多様に見せ
一緒に人生を歩んで行けるのも木の住まいの特徴です。

私どもはそんな木の住まいと「自分たちの考え方やライフスタイル」を
かたちにしたい方と一緒に家づくりをしたいと考えています。

最新のお知らせ