MacBookとノート

ブログ- 日々つれづれ -

【岡谷の家】ビルトインサンルーム

2018.6.4

岡谷の家で作らせていただいたビルトインサンルームが好評なので、あらためてピックアップした写真を撮らせていただきました。



おかげさまで、「私の家でもやりたい」という声を頂いております。
そもそも、ビルトインサンルームがなぜ好評なのかを考えてみると

①【機能性】洗濯物を干すのに、時期によっては花粉や黄砂、地域によっては砂ぼこりでベランダやバルコニーに干せないといった悩みを抱えるご家庭が多い。

②【耐久性】アルミのサンルームだと、床がデッキ式が多くしっかりしていないので耐久性が低い、木造の住宅にとって付けたようで相性がよくない。

③【省エネ効果】建物と一体になっているので、冬場は戸を閉めて暖かい空気を蓄熱して暖房のような使い方ができる。

④【気持ちよさ】外であるが、屋根があるので中であるような安心感があり、中間期(春~夏、秋~冬)に過ごす場所として気持ちが良い

以上のような要因が挙げられます。個人的には④の気持ちよさが一番グッときますね。
この時期はハンモックなんかで寝て過ごしたい衝動が・・・。
写真は北栗の家のサンルームです。

この住宅ではさらに庭との関係性を重視して背の高い建具を引き込めるように制作してあるので
すべてをオープンにすることで外と中の境界線をあいまいにすることが出来ます。
そうすることで、サンルームという半外の空間にいながら庭を近く感じることができ、よくお寺の縁側から見る庭と同じような気持ちの良い空間となっています。


このようなサンルームを造ると、住宅に一つ特徴が生まれますよね。
そんな特徴ある家づくりを五条建設はしています。
各種お問合せ・ご相談はトップページのお問合せボタンから。または 0263-47-3632 にて受け付けております。